如果下次到天橋立,可以坐一下這輛漂亮的列車就好!

曾經設計過很多人氣列車的建築設計大師 - 水戸岡鋭治,為北近畿タンゴ鉄道設計的車輛『あかまつ』『あおまつ』將於2013年4月14日開始運行。第一班車將從上午 10:26 從西舞鶴駅發車。

列車利用兩架超過20年的車箱改裝而成,車箱以「日本海の白砂青松」的象徵「松木」為主題作為內設,乘客身處充滿溫暖的設計車箱中可以盡情欣賞窗外美麗的丹後風光。 

運行概要

運行開始日:平成25年4月14日(日)
※ 西舞鶴駅(京都府舞鶴市)を10時26分に出発

運行計画:リニューアルした車両2両は連結して、2つのルートで運行。
※1両は定員制【35名】(乗車整理券300円要)、1両は自由席(乗車整理券不要)

列車:運行日:区間
「丹後あかまつ号」:偶数日:西舞鶴駅 - 豊岡駅
              豊岡駅 - 西舞鶴駅
「丹後あおまつ号」:奇数日:西舞鶴駅 - 宮津駅 - 福知山駅
              福知山駅 - 天橋立駅

運行時刻

「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」は、リニューアル車両2両を連結して、2つのルートをタンゴ悠遊号と交互に通常ダイヤで運用します。
 
「丹後あかまつ号」(偶数日)
西舞鶴駅(10時26分発)- 豊岡駅(12時39分着)
豊岡駅(13時33分発)- 西舞鶴駅(15時51分着)
 
「丹後あおまつ号」(奇数日)
西舞鶴駅(12時29分発)- 宮津駅(13時10分発)- 福知山駅(14時11分着)
福知山駅(14時48分発)- 天橋立駅(15時55分着)
 

 ※「丹後あかまつ号」は偶数日、「丹後あおまつ号」は奇数日に運行し、他の日はいずれも タンゴ悠遊号を運行します。

 

關連文章:【交通】京都 - 日本三景.天橋立.交通 

圖片來源,參考資料:http://www.ktr-tetsudo.jp/news/2013/0220.html

其他參考:http://response.jp/article/img/2013/03/02/192604/533516.html
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130301/prl13030117490148-n1.htm
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000005484.html

, , , , , ,

何小貓 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()